上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
20150823142535c13.jpg
BMCのボトルケージを新調しました。
ELITE Cannibal Skin(エリート カンニバル スキン)。表面がソフトタッチ仕様になっています。
カラーはブラック。Cannibalには「人喰い・頑強な人」と言う意味があるようです。
2015082314254339b.jpg
真っ黒なので形が分かりづらいですね。

2015063023330670f.jpg
⇧前にUPした写真

今までは同メーカーのCustom Race Skin(カスタム レース スキン)を使用していましたが、ボトルとの相性のせいかホールド性がイマイチでした。

ボトルケージをサドル後部に取り付けているので、走行中の振動や路面の段差などで徐々に抜けていきます。
大きな段差やバニーホップみたいに強い衝撃が加わると、垂直ミサイルのごとく勢い良くすっ飛んで行きます。これが怖いので、ボトルの抜け具合を走行中に何度も確認していました。

20150823142556832.jpg  20150823142603416.jpg

20150823142611cf5.jpg
そんな訳で『抜けにくい』と悪名高い?これに換えました。
確かに真上に引っ張っても全く抜けません(後輪が浮いた!)
斜めに引っ張るとなんとか抜けます。

20150823142619df9.jpg
色々試していたところ、ゴムのパーツが付いているところを指で押しながら引き抜くとうまく取れることが判明。何とか使えそうです(前三角内に取り付けた場合はムリです)

これで背面のミサイルランチャーを気にする必要が無くなりそうです( ̄へ ̄;)

★リーマ★
2015.08.23 / Top↑
←チェックを入れると管理者のみ閲覧できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。