IMG_0001-1_20110612191524.jpg
前回のスピードライト部隊(笑)の記事に拍手ありがとでしたん(⌒ー⌒)ノシ
楽しんでくれたかな?

では、最近購入したカメラ用品をそろそろ白状しないとね(^^;

届いて数日経ちますが記事にする気が無かったので、
延び延びになってしまいました...。

・・・タイトルで分かっちゃうかな?w


IMG_0002_20110612191534.jpg
購入したのは、Canon マクロリングライトMR-14EX です。

内臓ストロボでは光を届けることができない箇所をカバーする、
接写専用のストロボです。



IMG_0003_20110612191550.jpg
↑装着してみるとこんな感じですね~。

使用しているレンズは、EF-S 60mm f2.8 Macro USM

フィルター径が52mmなのでそのまま取付できました。

他にもレンズを持ってますが、径が違うのでアダプターが無いと取付できないみたいです...
まぁ、マクロはこれしか持ってないので別に構わないのですけどねw



IMG_0005_20110612191730.jpg
↑正面から見るとこんな感じ。



IMG_0006_20110612191738.jpg
上下には補助光が付いていて、
暗い場所での焦点合わせに使います。

一定時間経過すると消えます。



IMG_0010_20110612191802.jpg
↑発光させるとこんな具合になります。

ストロボなので、常時点灯はしていません。
撮る瞬間にパッと明るくなります。

瞬間的に撮らなければいけないので、
この写真撮るのに少し苦労したのは内緒です(/ω\*)



IMG_0009_20110612191756.jpg
↑補助光を使わない場合はこうなります。



IMG_0008_20110612191750.jpg
片側発光もできます。
写真に向かって右側がA部なので、これはA部発光。



IMG_0007_20110612191744.jpg
こちらはB部発光。

発光量の調節もできます。



IMG_0011_20110612191815.jpg
表示部のバックライトは青色でした。
カッコイイネ☆
個人的に青色は好きです♪

写真では見づらいですが表示されている文字はちゃんと見えます。

使い方が少し難しいので只今勉強中です・・・。

ちなみにスピードライト隊を撮った写真はこれを使ってました。
光が万遍なく行き渡るのはいいのですが、
強くなって白飛びしてしまうので使いこなせるには時間がかかりそう。
練習あるのみですね!

以上、マクロリングライトのレビュー(?)でした。
ではでは(⌒ー⌒)ノシ



~おまけ~

IMG_0012_<br />20110612191821.jpg
今回50D(デジイチ)を撮影したカメラはこの、Canon Power Shot S95です。

自分はサブ機を持っていないので、帰省していた弟に借りました。



IMG_0013_20110612191828.jpg
梨恵夢が目立ってますが気にしないでね

個人差はありますが、このカメラは操作性が良く、
スマートに持ち歩けるので欲しいなぁ~と思いました。

もしかしたら、ひょこっと買ってしまうかもしれませんw

いやいや、今はリングライトを買っちゃったし、自重しないとね。

・・・でも、欲しいなぁ~(笑)


2011.06.12 / Top↑
←チェックを入れると管理者のみ閲覧できます。